宮城県商工会青年部連合会創立50周年記念式典開催

平成28年2月11日木曜日、仙台市の江陽グランドホテル五階 鳳凰の間にて
宮城県商工会青年部連合会創立五十周年記念式典が開催されました。

 12717922_565074056980404_7038176203873446651_n.jpgIMG_0322_1.jpg

1965年、東京オリンピックの開催された翌年に宮城県商工会青年部連合会は誕生致しました、

長い年月を経て節目の五十周年を迎えることが出来ました。

 IMG_0339.JPG

当会の記念式典へ宮城県村井知事を始めお忙しい中多くの来賓の方々に花を添えて頂き、

誠にありがとうございました、宮城県商工会青年部連合会一同心より御礼申し上げます。

 

五十周年の記念式典は三部構成での開催となりました、

第一部は、「被災地サミット」災害への備え~青年部として出来ること~と題しまして

東日本大震災から早5年が経過しようとしている中、震災の教訓を風化させないように

改めて振り返る機会をもちました。

12717174_823858171059607_4329576042130061185_n.jpg

コーディーネーターとして

宮城県商工会青年部連合会 船山 大介副会長が

パネリストの方々よりお話を引き出してくださいました。

 12733443_823858187726272_8566915932034745512_n.jpg

パネリストには、

名取市商工会青年部  相澤 光輝さん、

くろかわ商工会青年部 菅原 裕之さん

大崎商工会青年部   尾出 恵一さん

栗駒鶯沢商工会青年部 高橋 義栄さん

宮城県商工同友会   高橋 頼雄さん(石巻かほく商工会)

5名の方に貴重な体験談や想いなどをお話いただきました、

来場者の方々に当時の状況や商工会青年部ならではの青年部ネットワークを活用した物資の供給、

分配の方法など「被災地サミット」でしか聴けないことばかりでした。

 

第二部では、「宮城県商工会青年部連合会創立50周年記念表彰式」が行われ、

県青連功労者3名と、青年部功労者53名、計56名の方々が表彰されました、

受賞されました皆様おめでとうございました。

12705776_975577522519518_3383442746620220833_n.jpg12743778_975576452519625_4998001724453754535_n.jpg

表彰式後は、

宮城県商工会青年部連合会創立50周年記念講演として、

講師に、経済ジャーナリストの須田 慎一郎様をお迎えいたしまして

IMG_0344.JPG

「いま起こっていること、これから起こること」

~どうなる中小企業!地域経済の明日を読む~と題しましてご講演賜りました。

とても、斬新な切り口で我々の興味を引くお話をして下さり、

先生にも50周年に華を添えていただきありがとうございました。

講演後には、加藤副会長による決意表明と宣言が行われ、未来に向けて意識を高めました。

IMG_0346.JPG

 

第三部は、記念祝賀会

ご来賓の皆様にご協力いただき鏡開きを執り行い、乾杯の御発声を

全国商工会青年部連合会 植村 和宣会長に頂き祝賀会がスタート致しました。

12705284_823858277726263_5274162714776855965_n.jpg

祝賀会の最中には50周年の軌跡のスライドショーが上映され、

県青連の歩みや取り組みなどを懐かしく見ている方、初めて知ったという方、

個々にいろいろな関心をもってご覧いただけたようでした。

10626243_545595955600941_2013826282486325046_o.jpg12747462_545595958934274_4142521864923798398_o.jpg

50年という長きに渡り、支えて下さった諸先輩方に感謝と敬意を、

これからの青年部員の方々には新たな決意を持ってこれからの510年、

そして50年先へ向かって宮城県商工会青年部連合会の新たな一歩を踏み出しましょう。

12742759_799735710171501_6177924241808543927_n.jpg

50周年式典も成功に終わり県青連役員の皆様も、

今年の東北六県・北海道ブロック商工会青年部主張発表大会、

部員交流研修会宮城県大会開催に向けて弾みがついたようです。