<三陸ブロック>2/22 愛知県の武豊町商工会青年部の皆様が視察研修の為、宮城県へお越し下さいました。

2月22日(月)

愛知県の武豊町商工会青年部の皆様が、視察研修の為に宮城県を訪れました。

昨日は名取の閖上に行き、被災地の現状を視察。

今日は朝から南三陸~雄勝とまわったそうです。

自分は宮城県青連理事としてお出迎えする為、雄勝から合流。

石巻かほく商工会青年部の阿部副部長、本吉唐桑商工会青年部の佐藤雄太郎部長も一緒でした。

おがつ店こ屋街にて、

雄勝硯生産販売協同組合の高橋頼雄氏より

震災後の雄勝の現状についてお話しを頂き、

その後、石巻かほく商工会青年部の部員である伝八寿司さんのお寿司を頂きました。

sr2016.2.22_2.jpgsr2016.2.22_4.jpg

鉄火丼、とっても美味しかったです^^

仮設商店街の福娘、柴田さんも集合写真に仲間入り(中央)☆

sr2016.2.22_1.jpg

間もなく震災から5年が経ちますが、

被災地を忘れずに訪れてくれるという事に本当に感謝です。

武豊町商工会青年部の竹内部長をはじめ、

部員の皆様、本日は本当に有り難うございました^^

そして、石巻かほく商工会事務局の細谷さん、早坂さん設え大変お疲れさまでした。

(三陸ブロック商工会青年部連絡協議会 佐藤 秀徳 会長 Facebookより抜粋)



本日、愛知県知多郡武豊町の商工会青年部のみなさん22名の方が

被災地視察研修にいらっしゃってくれました。

大川小学校で津波の力を目の当たりにし。

sr2016.2.22_5.jpgsr2016.2.22_6.jpg

雄勝店子屋にて被災地の復興状況、

復興計画を硯組合の高橋頼雄さんから説明をして頂きました。

武豊町も海が目の前に有る町らしく、

「万が一自分の町に津波が来たら」と真剣に説明を聞いてました。

(石巻かほく商工会青年部 阿部 雅男 副部長)

sr2016.2.22_7.jpg